経絡治療学会香川支部研修会

                                         平成25年8月18日

          第4回経絡治療学会香川支部研修会


蒸し暑いなか皆様ご参加ありがとうございました。今回珍しい方々のご参加がありました。まず向かって後方左端の女性は明治鍼灸大学3期生の佐藤さんです。そのとなりで徳島から来られる佐藤先生の娘さんです。お父さんに似て長身の爽やかな感じの女性でした。続いては後方左から4番目の精神内科医石川先生です。この先生は真鍋先生の旧知でもあり、わざわざ長野県からお越しいただきました。
    
     SANY0128.jpg


     SANY0110.jpg     SANY0125.jpg

           
            SANY0117.jpg

香川支部より岡本一抱の医学切用指南<後編>¥4.800とはり医者入門¥1.200を販売することになりました。医学切要指南は太喜男先生オススメの一冊です。はり医者入門は太喜男先生のテープ講義を書き下ろしたものです。内容は経穴の主治症についてで太喜男先生の治療のエッセンスが詰まった一冊です。来月は9月15日開催です。どうぞお気軽にご参加ください。
スポンサーサイト
訪問者
プロフィール

T.Manabe

Author:T.Manabe
経絡治療学会香川県支部長、真鍋立夫です。研修会の運営をますます工夫して魅力ある中身の濃い研究会に育て上げていきたいものだと考えています。これからは統合医療の時代です。現代医学と伝統医学である鍼灸漢方医学が手をつないで、今日のこの高齢化社会に対応し、より高度な医療が提供・展開できるようになれることを夢見て日々努力しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク