H27年7月 経絡治療学会香川支部夏合宿

                                       H27年7月19、20日

                     香川支部夏合宿

 今回の合宿では京都から大西哲司先生をお呼びし、大西先生の講義と実技を中心に行いました。大西先生には2年前の合宿から来ていただいております。内容は「絡脈の使い方」、「子午流注脈診」、「奇経脈診」、「打鍼実技」。非常に奥深く、高度な内容でした。2日間みっちりと勉強で皆さんお疲れさまでした。

   コピー ~ IMG_2792

   コピー ~ IMG_2799
 
   コピー ~ IMG_2842

   コピー ~ IMG_2836

   コピー ~ IMG_2838

   コピー ~ IMG_2831
 
      コピー ~ SANY0024     コピー ~ SANY0025



     コピー ~ SANY0011
コピー ~ SANY0069


      コピー ~ SANY0059    コピー ~ SANY0050


    コピー ~ SANY0048

  コピー ~ SANY0046     コピー ~ SANY0044

    コピー ~ IMG_2840

スポンサーサイト

経絡治療学会香川支部夏合宿

                                        H26年7月20日21日
   
    経絡治療学会香川支部夏合宿於塩入温泉


       コピー ~ SANY0016

 7月20日(日)21日(月)の2日間、恒例の夏合宿をまんのう町塩入温泉にて行いました。徳島、愛媛、遠く京都からも参加していただきました。昨年、粟島での夏合宿に特別講師としてご講義していただいた京都の大西哲史先生もお呼びし、実技と講義をしていただきました。
 日程は20日の午前10時から夕方まで講義や実技を行い、夜はバーベキューを楽しみ、ゆったりと温泉に浸かりました。21日は午前9時から午後4時まで講義と実技を行いました。
 今回の合宿内容は瘀血がメインです。講義と実技では瘀血の治療や打鍼、正確な骨度法による取穴を行いました。志を同じくする仲間たちと学びあい、素晴らしい経験を積むことが出来ました。

     コピー ~ SANY0025   コピー ~ SANY0024
       このような山の中で蚊も少なく涼しくて合宿にもってこいの日和でした。

    
     コピー ~ SANY0004   コピー ~ SANY0005
                   講義風景 真鍋先生/大西先生


       コピー ~ SANY0012

       コピー ~ SANY0014
大西先生による実技。腹部の打鍼は思ったよりもズシンと中まで響く感じでした。足のほうまで温かくなってきます。接触鍼は手さばきがポイントで角度、押し手、リズムが非常に大切であるようでした。

     コピー ~ SANY0020   コピー ~ SANY0021
                      夕食のバーべキュー

     コピー ~ SANY0032   コピー ~ SANY0029


     コピー ~ SANY0035   コピー ~ SANY0038
                    21日朝食~取穴&臨床実技
朝食の風景で真ん中に写っているのが愛媛から参加された学生の竹蔵さん。兎に角勉強熱心で疑問に思うところがあればどんどんと積極的に質問していました。細やかなところまで気を使ってくださり彼女のおかげで場が明るく賑わいました。

実技は真鍋先生、大西先生、安原先生の3グループに分かれて行われました。取穴練習では先ずいい加減になりがちな百会と膻中を取穴。後に曲泉、商丘、山陰交など良く使う経穴の取穴を行いました。
                                           (以上、レポート増田)

経絡治療学会香川支部夏合宿

                                           平成25年7月         
             粟島での夏合宿の思い出
                                    

IMG_1291.jpg


7月14、15日に行われた香川支部夏合宿について、会員の増田が報告します。
猛暑の中での合宿でした。遠方より参加された先生方、お疲れ様でした。クーラーのない講堂での勉強会は大変きつかったことでしょう。
今回の合宿は他県からの先生も参加され、より一層賑わいだことと思います。
毎年恒例の合宿は通常は塩入温泉にて行われていましたが、今回は2回目となる粟島で行いました。島では秋の瀬戸内国際芸術際に向けて準備しているようでした。普段は静かな粟島が賑やかに感じられました。しかしながら島全体は静かであまり観光地化されておらず、とてもゆったりとした雰囲気でした。


1、船、港
 
          DSCF0228.jpg

          IMG_1257.jpg

須田港から粟島まで15分。前回乗った同じ船ですが、今秋期の芸術祭に向けて船は鮮やかな水玉模様に彩られていました。出発前からあまりの暑さに乗客はへばっていました。

2、教室

          DSCF0258.jpg

       DSCF0246.jpg
港からすぐ近くの海員学校。この歴史ある校舎で講義が行われました。内装は当時のまま保管されており、別の教室では芸術家が秋の芸術際に向けてアートを作製していました。のぞき見は禁止らしくなんども職員さんに怒られました。

3、食事

          IMG_1296.jpg

          DSCF0261.jpg
合宿の楽しみといえば食事。とても美味しかった島の御食事です。三食全てに島で捕れた新鮮な魚を食べました。さすがにずっと魚料理は辛いもので、しばらく魚は食べたくなくなりました。

4、勉強風景

          DSCF0239.jpg

          DSCF0242.jpg

          DSCF0249.jpg

        DSCF0265.jpg

          DSCF0269.jpg
順に大西先生の打鍼、久保田先生のなんでもありの実技、真鍋先生の脾経講義と取穴実技。池田太喜男先生のもとで学ばれ太喜男先生の教えを守り継承されている貴重な講師陣です。

各先生方、多忙にも関わらずご参加下さりありがとうございました。今後とも経絡治療学会香川支部を宜しくお願いいたします。どうぞこんぴらでの勉強会にもお気軽にご参加下さい。

夏合宿の報告

          H24 7月15日~7月16日 夏合宿の報告

塩入温泉での合宿はあっという間に終わりました。空は晴れ渡り涼しい風がそよぎ、勉強、温泉、バーベキュー、皆さんとても満喫できたことと思います。今回は例年よりも少ない人数で行われました。また、遠く岐阜県からも熱心な先生が参加されました。

     コピー ~ SANY0778     コピー ~ SANY0779  
    
     コピー ~ SANY0780
     コピー ~ SANY0781
                             
   今回は合宿前に黒木農園にてブルーベリー狩りを行いました。甘酸っぱくとてもおいしかったです。
   ブルーベリーの樹は大人の胸ほどの高さで、枝には沢山の実が実っていました。
   


     
コピー ~ SANY0788     コピー ~ SANY0789

     コピー ~ SANY0793     コピー ~ IMG_0808
                          
   バーベキュー・朝食風景今回は男性参加者が多く特に調理では皆さん大活躍していただきました。


     コピー ~ SANY0782     コピー ~ SANY0794

     コピー ~ SANY0795     コピー ~ SANY0796

   真鍋先生による講義・実習風景。今回は胃経を中心に行われました。まず基本線に沿って胃経の流注に線を引き、続いて骨度法に従って経穴にシールを貼っていきました。

      コピー ~ IMG_0771

              ご参加してくださいました先生方、どうもありがとうございました。
                                                (レポート:増田)
訪問者
プロフィール

T.Manabe

Author:T.Manabe
経絡治療学会香川県支部長、真鍋立夫です。研修会の運営をますます工夫して魅力ある中身の濃い研究会に育て上げていきたいものだと考えています。これからは統合医療の時代です。現代医学と伝統医学である鍼灸漢方医学が手をつないで、今日のこの高齢化社会に対応し、より高度な医療が提供・展開できるようになれることを夢見て日々努力しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク